乙4

無事に受かりました。
スクリーンショット 2018-07-05 15.27.22.png
先月6月に受けた結果が手元にやってきました。
普段音楽関係の仕事を生業としておりますので全く関係のないジャンルではありますが、
在宅ワークの仕事に近いので、オフや時間空いた時などを見計らい勉強してました。

この記事がもしこれから危険物取扱者乙種第4類を受けてみようなかなと思う方に向けて何かの参考になれば幸いです。

先程も書いたように必要に迫られ受けた試験では無いため、ほとんど趣味のようなものです。
今後わかりませんが乙種他類の受験も検討する際に自分への備忘録でもあります。
まず何故にこの資格を取ろうと思ったかのきっかけですが、このブログを拝見してから急に撮りたくなりました。実に戦略的に細かく書いており大変参考になりました。具体的な資格の可能性にも触れられ今後取るべき資格を
統計的に掲載されており、非常に参考になりました。
そこで初めて見てすぐに受けてみようと思い「危険物 試験」と検索しここを知ることになります。そこで日程を調べてみたところ今年2018年の3月の申し込み時期が終わっていたので次の申し込み4月末の試験を
東京で別件の用事があるついでに受けてみようと申し込みました。結論から言うと1回目の試験は一番取らなくてはいけない法令で1問足らず不合格でした。他2教科は基準点超えてました。
(3教科 法令 物理化学 性質消火 個々の科目60%以上で合格です。)
結構自信があっただけに悔しかったのを覚えてます。で何故かこの結果に奮起して結果が分かったその日に次回の6月分の申し込みを即行いました。
時期的にほぼ1ヶ月あったので今までの復習と過去問を繰り返しました。全くの文系というかそもそも音楽しかやってません。
物理や化学なんてものに触れたのも初めてな気がするくらい久しぶりでした。
勉強時間的には1日1時間できるときはしてましたが、他にもtoeicの勉強だったりを並行してやってました。これも趣味です(落ちたのがこれが原因かはわかりませんがw)

最初に僕が使用したテキスト類を紹介します。
乙種第4類危険物取扱者スピード問題集 TAC
最初の頃によくやってたんですけど途中で下のナツメ社の問題集に切り替えました。
理由はいくつかあるんですがこう言う書籍のタイプの場合今まで取ってきた資格試験のテキストは概ね見開きで問題が左ページ、答えが右ページというのがほとんどだったので使いづらくいっその事模試のタイプのナツメ社の方が使い勝手が良かったからです。
あと誤植もありました。それでもトータル3周はしたと思います。
乙種第4類危険物取扱者スピード問題集
乙種第4類危険物取扱者スピード問題集

乙種第4類危険物取扱者スピードテキスト TAC
これは問題集などの回答の補足として使用したのであまり使う頻度は少なかったです。
それでも4種性状比較の暗記雛形に使用しました。実際はノートに書いて暗記用ゴロの作成に使用
乙種第4類危険物取扱者スピードテキスト―この本なら重要事項がスイスイ覚えられる!!
乙種第4類危険物取扱者スピードテキスト―この本なら重要事項がスイスイ覚えられる!!

乙種第4類危険物取扱者本試験そっくり ナツメ社
これ一番使った問題集です。実際の試験フォーマットに寄せてと書いてますが、そんなでもなかったですw。
全部で8回分あります。しかも本体価格¥550+TAXコスパ良すぎです。上の乙種第4類危険物取扱者スピード問題集と問題が被ってる箇所や
図や回答まで一緒な問題があります。しかも使いづらい縦型なんですが、何故かこればっかりやってました。実際の試験では2時間ですが試験前の日なんかは1回分を15分程で回してました。
乙種第4類危険物取扱者<本試験そっくり! >問題集
乙種第4類危険物取扱者<本試験そっくり! >問題集

どうしてこうも使いづらいテキストや問題集を用意したかというと、そもそも上記3点はオークションで購入したものだからです。
前のオーナーの方も「この3冊で合格しました」の触れコミに自分もじゃあって感じで購入落札金額も全部で¥1300ほどと記憶してます。
結果合格したわけで自分もこのテキストと問題集で合格したわけなんで結果オーライということで。次はでもせめて書店で確認後に購入しようとお思います。それが普通だと思いますので。

それでは次回より本題内容シェアをしようと思いますので、お時間あるお気にでもお目汚しください。

この記事へのコメント

人気記事